沖縄お手紙プロジェクト

沖縄の民意を無視し、不当な新基地建設を強引に進め、止むにやまれず抗議する人々の人権を蹂躙し弾圧を強める安倍政権。長年、沖縄の犠牲のもと「平和」を享受してきたこの国の人間として、いまなにができるか、なにをするべきかを考えました。沖縄に行けなくとも、東京にいればこそできること。それは、沖縄を踏みにじりつつファシズムの道を突き進む安倍政権を倒すため、やれることはすべてやること。その第一歩として、7月9日、安倍政権打倒巨大デモの頭数として、私は新宿を歩きます。